達人の今週の一手!~選抜株式レース~

選抜株式レースとは?
株式投資には名人がいるのか?いるとすれば誰なのか? 株式投資の世界では、自称“実力者”が多数活動している一方、 隠れた実力者も数多く存在すると思われます。 「選抜株式レース、全日本株式投資選手権」では、 公正な記録に基づき 株式投資の“宮本武蔵”を発掘します。
本ブログでは、
レース初日は、レース出場者の売買分析
レース2日以降は、成績上位者のコメント
をお届けします。

柿口啓吾氏、継続買い「藤田エンジニアリング(1770)」、節成績+22.83%

f4d61190.png
---------------------------------------------------------------------
【柿口啓吾氏レース前のコメント】
継続します。
---------------------------------------------------------------------
会員ページではレース開始前日に閲覧できます。

まちゃ氏、新規買い「森組(1853)」、節成績+13.71%

cae5c608.png
---------------------------------------------------------------------
【まちゃ氏レース前のコメント】
上方修正した予想と比べるとまだまだ安いため、さらなる上値を期待。
---------------------------------------------------------------------
会員ページではレース開始前日に閲覧できます。

うお家氏、継続買い「RIZAPグループ(2928)」、節成績+14.33%

6eb40195.png
---------------------------------------------------------------------
【うお家氏レース前のコメント】
東証一部市場変更の期待が高い。
札幌アンビシャスに上場中の同社は、未だ手垢のついていない状態。
同社株の購入ができる証券会社が少なく、信用買いも出来ない事に加え、
中長期・優待投資家にも人気で、流通株式が少ない売り枯れ状態にある。
(SBIのNISAランキングでも上位に位置する)
変更後は機関投資家や海外投資家などの買い上げと上記要因が重なり
歴史的な相場になると想定。
又、高い成長率に加え、子会社の収益改善など業績期待も高い。
中長期投資で妙味。

11/14発表の決算資料内にて、大株主5位に野村證券が入ってきています。
決算内容も、昨年比では減額ですが、負ののれんを除いた本業の儲けは
昨年比増額で、今年度計画よりかなり上振れています。
直近は高値を狙いに行く展開になるとみています。
---------------------------------------------------------------------
会員ページではレース開始前日に閲覧できます。

今週の売買分析

---------------------------------------------------------------------
■買い比率:85%
継続買い:84名(63.2%)
新規買い:29名(21.8%)
現金:14名(10.5%)
新規売り:2名(1.5%)
継続売り:4名(3.0%)

■複数選定銘柄(ランダムに3銘柄)
1357 (NEXT FUNDS) 日経ダブルインバース上場投信
3436 SUMCO
6633 C&Gシステムズ

---------------------------------------------------------------------
会員ページではレース開始前日に閲覧できます。

株式 ブログランキングへ